シュノーケル Love

地球上の全ての海を潜る勢いで書くシュノーケルログ

超初心者、GOOGLEスプレットシートで日本株独自診断ツールを作ってみた。

こんにちは、うーちゃんです。

皆さん、良い投資してますか?

うーちゃんは最近サッパリ、ポートフォリオ

変化が無いです。

強いて言えばアメリカ株に手を出したくらいです。

 

そんな中、日本株投資適格診断ツールなるものを

作ってみました。

あくまで一つの指標として使っているもので、

ここをクリアしてからファンダメンタルズを見ていく感じです。

なので、投資は自己責任で行ってくださいね。

このページを見て、株で損したと言っても

責任は負いません。

これはあくまで株に対するうーちゃんのアルゴリズム

一つを自動化したにすぎません。

 

さて本題

 

f:id:sickubk:20200216214449p:plain

こんなモノを作ってみました。

これは何かと言いますと。

PERからその企業の株を買うか判断するツールです。

PERとは何ぞや?って人もいると思いますが

PERとは株価収益率のことであり

株価収益率は株価を一株当たり当期純利益で割ったもの

です。

詳しくはググってね、役に立つから

 

 

このPERが何倍かによって投資するに値するかを考える 

一つの指標としています。

 

これは特に難しいことはしてないんですよ

セルのB2からF2までは、importXML関数で

それぞれの項目を株探から持ってきています。

 

そこで、最後のH2ですが

ココには独自で編み出したアルゴリズムに元ずく数値を入れてます。

つまりその数値より上なら✖、下なら〇が付くようにしています。

今回は、世間で一般的に言われていれる

PERが15なら適正の言葉通り15に設定してみましょう。

 つまり15倍より上なら投資に値しない✖を

15倍より下ならとりあえず〇をって感じにしてみました。

ちなみにH2セルは

 

f:id:sickubk:20200216215822j:plain

こう書きました。

ちょっと見てみましょう。

まずはトヨタ、コードは7203です。

コードのところに7203を入れてみます。

 

f:id:sickubk:20200216220202p:plain

利回りは出ませんでしたが、これは株探のページで利回りが出ていなかったので

しょいうがないですね。

それでもPERは9.1倍、さすが日本を代表する企業です。

それでは次はホンダ、コードは7267です。

 

f:id:sickubk:20200216220659p:plain

こちらも見事に8.7倍、申し分ない〇です。

では次は色々とアレな日産を、コードは7201です。

 

f:id:sickubk:20200216220932p:plain

30.9倍、さすがに✖が付きましたね。

このように、一つの指標として使えるツールです。

これだけで、売買を決められはしませんが、

ふるいにかける道具にはなるかなぁと思って作ってみました。

では、皆さんも良い投資と良いデジタルライフを

お過ごしください。

 

 

 

 

うーちゃん、散歩する。 後編

こんにちは、うーちゃんです。

うっかり散歩に出たら、好物の明治建築に出くわし

一個分のブログネタを得たという幸運に恵まれ

今回はその後編です。

 

とりあえず、前回を引きずると

今のところ一番好きな明治建築は

栃木県日光市の明治の館です。

やっぱ大谷石の効果は偉大です。

 

さて話を進めますよ

 

見て、この雄大な景色。

ちょっと感動、まぁ風が鬼強くて超寒いんだけどな

 

なんか見えてきた

 

その前に鳥居があったよ

ずいぶん立派な鳥居だなって思ったら

なんか消えかかった説明文が

どうやら伊勢神宮の一の鳥居らしい、

そういえば昨日も宇治橋だか何だかは

リサイクルされて七里の渡の鳥居になるとか書いてあったような

それがここなのね、

結局は伊勢につながる三重県の結束力よ

 

そして古風な建物もあった

二階に上がってみたけど、景色なんて見えたもんじゃねぇ

って感じでした。

 

そしてしばらく歩くとプールが見えてきて公園へ

ここが目的地の九華公園らしい

 

桑名城跡もちゃんとあるし

 

桑名城と言えば本田忠勝の居城よな

戦国最強と言われた槍の名手よ、

BASARAだと倒すのに四苦八苦するやつよね

 

城は跡形も残ってないけど、こう見るとちゃんと城の石垣っぽよね

今は鳥ちゃんの憩いの場となってるけど

こう見るとやっぱり当時は堀って言うのは防御の要だったんだなって分かるよね

カンボジアアンコールワットの堀も大きかったけど

やっぱり入り口を限定すると戦いに有利だったんでしょう

で、桑名城跡、色々と痕跡は残ってるけど

どれもツワモノどもが夢の跡って感じがするね

そして残念なのが、だいたいが焼失ってところよ

しかも焼き払ったとか書いてあるところね

そう言うひと時の感情に流されてね、歴史的建造物を焼き払うって事が

今現在の国にとってどれ程の経済的損失になるか分かってないのが痛い

痛すぎる

これが残っていれば、今現在どれ程の経済効果が期待できるか

そう言うのを計算してから戦略をたててほしいものだ

たとえば、エジプトのピラミッドとか

カンボジアアンコールワットとか

まぁ、アレ等は石造りで焼き払えないけど現存するだけで

どれくらいの観光収入を得ている?

まさに過去のから未来への財形貯蓄なのだよ

 

まぁ、そんなこと言ってもしょうがないのは分かってる

木造建築に火責めは効果的だってことも分かってる

そういう意味でも草薙剣って言うのは崇められる対象なのだろう

でも、正直残念だねぇ、って思う

だって六華園の建築物と時代的に数十年だよ、

もったいなくね?

まぁ、言ってもしょうがないですね

問題はこれから繰り返さないことです

首里城の件もありますしね

 

暖冬の影響なのか、隣が和歌山県って事なのか

梅の花がキレイに咲いてました

 

意外とボリュームのある散歩になってしまってけど

運動がてら丁度良いですわ

 

お昼はインドカレーです。

 

では。

 

 

 

うーちゃん、散歩すれば建築物に当たる。

こんにちは、うーちゃんです。

まだ三重県にいます。

で、天気もいいので散歩してきました。

見知らぬ街ですから、ぶらつきたいですよね。

 

良い天気や。

とりあえず、ネットで調べて公園らしいのがある方向へ来てみました。

前に社っぽいのが見える。

天気よさげに見えますけど、川沿いのせいなのか

寒風が吹きすさんでます。

こういう景色、地元にないわ。 なんか新鮮

 

さっきの社は住吉神社と言うらしい。

 

遠くの山は雪冠だし

変な橋かかってるし。

遠くに来たなぁって感じ

 

そんなこんなで、ふと横を見ると

 

大正2年竣工?

って事は明治建築じゃね?

ジョサイア・コンドル設計?

って事は、上野の旧岩崎邸と同じじゃね?

六華園、何やら好物の香り。

 

460円、いざ突入。

 

道を進んでいくと

 

洋館が見えてきました

それにしても凄い塔屋だなぁ

立派や、日本家屋とくっついているのも旧岩崎邸と同じや

 

素晴らしい洋館、圧倒的迫力

入り口は隣の日本家屋から

 

それにしても塔屋の迫力がすごい、

旧岩崎邸に行った時は洋館が改修中だったから

外観とか隠れ気味だったので、これは正直嬉しい。

 

日本家屋の前にはちゃんと日本らしさを演出

この辺の妥協のなさが明治建築の醍醐味よな

また、洋館と日本家屋の融合、それを当たり前にやろうとする

心意気ってやつが明治建築には潜んでいる気がする。

 

あ、うーちゃんは別に明治建築に最近興味があるだけなので

言ってる事とかは何ら学術的裏付けはありませんよ、趣味です。

 

旧岩崎邸は普段過ごすには日本家屋の方が落ち着くから

って書いてあったけど、ここはどうなんだろう

 

いざ参る

 

 

思ってたよりも近代的だな

 

しかし、渡り廊下のがあったよ

地図を見たら入った場所は玄関棟で渡り廊下の先に蔵と離れがあるらしい

これやね

 

 

確かに反対側に日本家屋が見える

 

 

蔵到着

蔵の中は何部屋かに分かれてたけど、何もなかったよ

 

 

 

しかし、落ち着く景色だなぁ

 

廊下を渡ると離れがあるけど

今日はイベントで行けませんでした

なので引き返します。

 

離れもかっこいいなぁ

 

と言う訳で玄関棟に戻り

反対側へ

日本家屋への入り口です。

この長い廊下よ、日本家屋やね

ちなみに一番奥はお茶会のためいけません

 

 

 

庭の景色も良いなぁ、夏とかなら芝生も青いのかなぁ

和室からの景色も落ち着くわ。

実際にコレ、正座して撮ったんですけど、

お茶とか飲みたくなるほどのくつろぎ空間ですよ

また風が結構強く吹いてたんですが、和室の中は静寂で

良い部屋だなぁって思いました。

落ち着くでしょ?

隣には洋館の入り口が、

で、洋館です。

 

やっぱり、壁紙の感じが上野の旧岩崎邸と同じよ

 

この部屋ごとに異なるテーマと言い、

 

玄関のステンドグラスと言い

最高の仕事ですねぇ

 

ここから見ると日本家屋との境目が良く分かる、

今ならやらないよね、こんなこと

こういうチャレンジスピリットも明治と昭和の戦後しか現れないと思うのだよ

 

これが塔屋の部分です

当時湾曲したガラスを日本では作れなくて輸入したらしいですよ

 

階段下です。

美しすぎるよねぇ、溜息出るわ

 

トイレは当時から水洗だそうです。

 

二階に上がりますが

この階段の曲線部の美しさ最高じゃない?

階段って、登ってくから巾木部分も目に入るじゃない

それを計算しての美しさ、妥協をしない完璧さ

窓も大きくて明るいし

 

塔屋は上まで上がれなかったよ、残念

4階からの景色を見たかった

 

玄関上はバルコニーになってるかと思いきや完全な装飾だったでござる

 

この洋館の素晴らしいところはココ、

洋間に襖、完全なミックスカルチャーを違和感なく仕上げてるところ

横の説明文を読んでみると、やはり岩崎弥太郎と接点があったとのこと

 

日本家屋の二階部分はココからしか入れない作り、摩訶不思議。

 

サンルームもこんな晴れた日には気持のいい空間です。

ちょっと風が強くてガタガタいうけどね

 

寝室は落ち着いた壁紙と照明は壁だけで天井には無いという拘り

 

 

外観も本当に美しい

最先端の洋館を立て客をもてなし

日常は日本家屋で落ち着きとリラックスを得るというスタイル

もしかしたら今の日本の住宅事情に足りないのは

日本家屋テイストなんじゃないだろうか?

和室に正座した時の落ち着きようは最近の生活じゃ得られない類のものだったし

日本人としてのDNAに刻み込まれた落ち着きを忘れてしまったから

せっかちに日常を過ごしてしまっているのではないか?

そんな疑問を感じるような空間でした。

家にも和室あるけど寝るだけだもんなぁ

膝悪いからあまり正座もできないけど、少しの時間そう言う時を作っても良いのかも

 

さて庭です。

誘惑への小道

 

ここは大きな池があるんですよね、鯉とかはいないけど

古代蓮が咲くらしい、今の季節は跡形もないけどね

 

 

池越しに見ても美しい建物だわ

ここから見ると完全に和洋くっついてるのが分かるね。

日本家屋部分が思ったより大きいね

 

そして庭も大きいです

 

旧岩崎邸もそうだったけど、必ず日本庭園を造っているのはなんでなんだろ?

四季折々の景色を庭で堪能するためなのかなんなのか

でも思うにこれが当時のスタンダードって言うか

ステータスだったんだろうなぁ

今みたいに高級外車とかブランド品とかじゃなく

日本庭園、心の贅沢ですよ。

どんどん洋風に変わってく時代に和を感じてたいという心なんだろうなぁ

って思います。

でも商売的には時代の流れに柔軟に対応しないといけないから

書斎とかは洋館に作り

疲れた時には和の空間で癒しを得ていたのかもしれない

と思う。

和かぁ、なんか伊勢に行った昨日と今日とで和に対する考えと想いが

変化したように感じるよ

世間がどんなに変わっても、結局自分は日本人で

その日本人のマインドを受け継いで今まで生きてきたんだし

真の癒しは和にあるのかもしれないねぇって思う。

 

 

庭園もすごく良かったなぁ

 

思いがけず見つけたけた物件だったけど

いやー素晴らしかった

こう言う出会いは歓迎です。

散歩の続きは次回と言う事で

近日中に上げますわ

 

 

 

 

うーちゃん。伊勢神宮へ参る

こんにちは、うーちゃんです。

いま仕事の都合で三重県に来ています。

そんな訳で、三重県って言ったら伊勢神宮でしょ

って思うので、伊勢神宮へ行ってきました。

 

伊勢神宮の最寄り駅である伊勢市駅までホテルのある駅から

約1時間半、鼻息荒く出発です

 

 

清々しい朝だなぁ

 

そして、電車のシステムが良く分からねぇ

 

 

今日はアイボーのピヨ子とお参りです。

申し訳ないけど、昭和感が半端ない

 

 

そんな訳で伊勢市駅に乗り換えを経て無事に到着したので

伊勢神宮の外宮へお参りです。

習わしでは外宮に先にお参りするのだとか。

外宮は豊受大新宮を、おまつりしています。

 

領域に入ってからの空気感がすごい。

 

シンプルって言うのが一番センス問われるよねって思うけど

シンプルの最上級が日本にはあると思う

 

 

外宮の正宮です。

社殿は何て言うか、今まで見てきた神社の豪華絢爛っぽく無く

あくまでシンプルです。

そしてからぶきだったり、古代の穀物庫風だったりとか

シンプルを極みきってきます。

ここに来ると自分はもっとシンプルに生きるべきじゃね?

って思えてきます。

それくらいの色の少なさ、でも尊厳さは失われていないのです。

この鳥居から先は撮影禁止ですけどね

 

なんなんだろ、シンプルさの中にも無駄って言っちゃアレだけど

要らなそうな装飾があると思うけど

あれは信仰心なのかそれとも必要性があるのか、はたまた美意識なのか

色々ですけど、個人的には美しく、対称の美を感じます。

正宮の後は多賀宮を目指します

 

美しいねぇ

 

その後、土宮と風宮をお参りして

楽殿へ、神楽殿はこう言っちゃなんだけど寺っぽいよね

 

ここで御朱印ゲットです。

 

御朱印もシンプルだぁ

 

宮内は緑が多くて、また空気感が神聖でよかったです。

 

さてこれから内宮だ

 

外宮前でなんか木札もらったよ

 

さて、外宮から内宮にはバスを使うのが一般的なんだってね

でも、お伊勢参りがブームになった江戸時代にはバスなんて無いでしょ?

って理屈で歩いていくことにしました。

まぁ、3.8キロよなんとかなるっしょ?

いざ出発

 

早速、稲荷神社発見。

鳥居が朱じゃなく木まる出しってところに伊勢の男気を見た

 

って訳で、参拝し内宮を目指します

 

勾玉池を見つつ先を急ぎます

 

合ってるのか分からん

鳥さんかわいい

 

 

高速のガードをくぐるとやっと半分や

どんどん歩くとおはらい町に到着します

 

おはらい町です

 

アジア感まる出しの店もあります

 

シャチホコォォォォォォォォ

 

正直言って、全体的な雰囲気を壊していない街づくりは特筆もの

京都にも見習ってほしい

 

さらにおかげ横丁とかもある

 

おはらい町を突っ切ると内宮です

人多い

 

内宮は皇大神宮、つまり天照大神をおまつりする

日本で最も尊いお宮です。

日本人の心のふるさとと言われる所以ですね

 

まずは聖域との境界線である宇治橋を渡ります

 

 

宇治橋いいよ、超ヒノキだよ

 

橋を渡ると人が多いから騒がしいけど

それでも凛とした空気がある、聖域特有の感覚

 

五十鈴川でお清めします、

それにしても五十鈴川超キレイなんですけど

魚もいっぱいだぁ

普段川がない地域に住んでるから川への憧れが

 

 

その後、正宮へ向かいます

 

正宮です

さすがに人が多い

ここから先は撮影禁止です

ここが日本人の心のふるさと、伊勢神宮かぁって思うと

2月だけど年明け早々に来れてよかったなぁって思いますわ

その後、荒祭宮

途中、触られすぎてテカテカだけど

幹の太さが10mを超える杉があったり

 

 

高床式なアレがあったりします。

って言うか、高床式って相当昔でしょ?

それが今現在まで技術が残ってるって正直すごい

 

カッコよすぎ

建築的に興味ありすぎ

さて荒祭宮

 

階段を下りた先にあります

が、

 

 渋滞や。 

まぁ、正宮は日ごろの感謝をするところで

荒祭宮は願いを祈るところと言うことらしいので

(勉強不足ですみません)

渋滞も致し方ないのかな、やっぱり願いは多くて長くなるもんねぇ

 

その後、神楽殿を通り過ぎて橋を渡り、風日祈宮

この神様は、昔大陸からの侵攻を神風で追い払った

らしいです、近くで説明をしてたガイドさんの話が聞こえてきました。

よく見ると、社殿も外宮とは若干仕様が違うのよね

 

しかし、玉砂利っていいね、日本の美意識の一つかもしれないって思うよ

玉砂利が表現する雰囲気や領域は、代替えのきかないもののように思えます。

なんか、どこかの史跡では外国人観光客が歩き辛いため玉砂利じゃなく舗装にするって

ニュースを見た記憶があるけど、正直止めたほうがいいなぁって伊勢神宮に来て

思いました。

玉砂利を踏む感覚や、歩くときに出る音もその領域の一部だもの

 

 

そして神楽殿

 

 

 

ここで、御朱印ゲットです、ありがとうございました。

内宮もシンプルで素敵。

 

今回、外宮で御朱印帳を買ったんですけど、

1ページ目は内宮が良いって言って、2ページ目に外宮の御朱印をいただく人が多いとか

別に好きにすればいいと思うのだが、外宮を先にお参りするのが習わしなら

先に外宮の御朱印を頂いたほうがいいんじゃないの?

って個人的には思う。 

まぁ、個人の好きにやってくれればいいと思うんだけど、

御朱印を押す方が気を使ってこのページで良いですか?って聞いてくるのは

違うよなぁって思う、きっとここじゃないんだけどって文句とかいう人が

いたんだろうなぁって容易に想像がつく

 

神馬さんは留守だったよ。

 

そして、宇治橋を渡りお参り終了です。

初めてのお伊勢参りでしたが、神聖な空気にふれて

心身ともにリフレッシュできたように思えます。

心のふるさと効果とパワースポット効果と神様のおかげです。

 

まぁ、少し残念だったのは、人が多すぎるってことですね、

まぁ、土曜日に行くほうが悪いと言われれば、ごめんなさいとしか

言えないのですが、人が多すぎて初詣の流れ作業感が出てるって言うか

何て言うか、って感じです。

もっと広がってくださーい

とか言われるとやっぱりそうなるよね。

 

今回の経験をもとに最高と思えるプランは

前日に外宮をお参りし、内宮近くに宿をとり

翌日の早朝に内宮をお参りするコースだと思う。

早朝なら神鶏に出会えるチャンスもあるでしょうし

 

 

さて帰り道、激混みのおはらい町ではご飯を食べる気にならず

とりあえず歩いて外宮まで戻ることに

途中にある猿田彦神社にお参りです。

猿田彦神社はみちひらきの神様と言われてるらしく

人生に迷ってる方の手助けをしてくれるとか

 

若干の装飾が増えましたけど、それでもシンプルですね

 

境内にあるさるめ神社にもお参りです。

ここは芸能やスポーツとかに良いとか

鳥さんマークが良いねぇ

 

そして

さざれ石を発見、

国歌「君が代」に出てくる石ですよ

小学校の時から君が代を歌う度に疑問に思ってたんですが

縁起の良い石だったんですね、疑問解決。

いやー、どこで何が起こるか分からないねぇ、

It's a life って感じだよ

 

勿論、御朱印ゲットです。

こう見ると、神社系の御朱印はシンプルなのかな?

よく見る派手系の御朱印はお寺系なのかもしれないねぇ

しかし、当然ながら達筆だわ

 

その後外宮まで戻り

 

名物 伊勢うどん を食べました。

申し訳ないけど、うーちゃん的にはうどんはコシ派でした、すみません。

思った以上にフワフワ食感でねぇ

うん。

 

そんな訳で、初めてのお伊勢参りをしてきました。

上手くは言えないんですけど、頭の中がスッキリするような感覚、

ちょっと悩みがあったり迷走気味だなと感じたら

一生に一度と言わず頻繁に訪れてみても良いのかもしれないって思いました。

困った時の神頼みって言葉もありますし、

去年読んだ本の中に、「日々、些細なことにでも感謝をするのが大事」

「ありがとうと言われて嫌な人はいない訳だし、もっとありがとうと言っていい」

みたいなことが書いてあって、それを読んでからなるべく感謝の気持ちを表すように

努力してるんですが、いきなり変わるのは抵抗あるって人もいると思うんです。

そんな人は天照大神に感謝の気持ちを伝え、変わるきっかけにしてもいいと思います。

 

反省点と注意点

今回は事前の調べが甘く、現地でパンフレットを調達しての行動だったので

取りこぼしが多かったこと、

宇治神社も行きたかったし、月讀宮も行かなかった、

また、神宮の文化施設のうち2つは明治建築

そのうち一つはルネッサンス式、出来ればこれも見たかった。

これはまた行くしかないねって思う。

あと、帰りは14時代だったんですが、帰りの電車が全然無い

普段の首都圏の生活に慣れてると駅行けば電車来る感覚だけど

もっとおおらかに時間をとらえなければならないみたいで

結局特急料金を払い倍の値段で帰りましたわ。

これなら駅前で地ビールでも飲んで待っててもよかったんじゃね?

って思いました。

皆さんは乗換案内系のアプリを信じて時間調整してくださいね

では。

 

 

 

 

 

 

 

 

超初心者、保有米国株管理シートをGoogleスプレッドシートで作ってみた

こんにちは、うーちゃんです。

 

株式投資するならやっぱり米国よなって思っているお人も

多いんじゃないか、そう、うーちゃんもその1人です。

でも米国株に手を出すと為替の影響だったりで値も動くから

管理が煩わしいじゃない?

そう思って手を出さなかったんですよ、

そこを克服すべく、管理ページをスプレッドシートで作ってみることにしました。

まぁ、正月に日本株管理ページを作って調子に乗ったテンションで

やってみようと言う初心者に良くあるアレですよ

ubk-sea.hatenablog.com

これがその調子に乗ったアレだな。

 

さて、やってみよう。

 

f:id:sickubk:20200126153139p:plain

まずはこんな風なモノを作ってみた。

ここから便利ツールを組み込んでみようと思う。

米国株のコードは日本の数字と違ってアルファベットなので

まずは適当に思いつく米国企業のコードを調べて入れてみます。

f:id:sickubk:20200126153910p:plain

こんな感じ、上から Intel、P&G、GOOGLE です。

 

f:id:sickubk:20200126161823p:plain

 前回の自動取得テクを使って企業名をスクレイピングして持ってきます。

一個出来れば後は得意のコピペです。

 

f:id:sickubk:20200126162254p:plain

こんな感じですね。

企業名が長すぎてね、

為替のセルが見切れてしまったので、解りやすいように下に移動させました。

普段使いなら横のままにしといたほうが、銘柄が増えても大丈夫なので

「為替は横に作っとけ」を激しく推奨します。

さて次は株価を持ってきますが、米国株の場合スプレットシートは

専用関数があるので楽です。

 

f:id:sickubk:20200126162837p:plain

このGOOGLEFINANCE関数です。

 

f:id:sickubk:20200126163205p:plain

カッコ内に企業コードのセル、今回はC3を入れれば御覧の通りに

株価を持ってきてくれます。

なんか日本と米国の投資に対する熱意の差を感じますよね。

兎に角、簡単です。後はE3セルをE5,E7にコピペるだけ。

 

f:id:sickubk:20200126163736p:plain

今回は試しですし、まだ株買ってもないので口数は適当に書いておきます。

次は計算式を入れるんですけど、

投資金額は今回は今の価格より全部5ドル低い価格で買ったことにしてみましょう。

インテルは63.47、P&Gは120.14、Googleは1461.17 にします。

それぞれ

=63.47*F3

=120.14*F5

=1461.17*F7

です。

そうすると。

 

f:id:sickubk:20200126165809p:plain

こうなります。で、現在価値のところに=株価*口数を入れて

差額のところに=現在価値ー投資金額を入れればいいわけですね。

つまり現在価値のところ H3セルは =E3*F3 になりあとコピペ

差額のところ、I3セルには =H3-G3 でいいはずです。

やってみます。

f:id:sickubk:20200126170419p:plain

出来ました。

f:id:sickubk:20200126170623p:plain

分かり易いように見た目をドルにしてみます。

表示形式から数字を選んで米ドルです。

ここに米ドルがいなかったら詳細設定の中にいます。

そしたら日本円で幾らになってるのかを見れるようにしてみます。 

 日本円で見るために肝心なのが為替です。

が、これも先ほどのGOOGLEFINANCE関数で解決できます。

もうGoogleさんに足向けて寝れねぇよね。

為替、米ドル/日本円を持ってくるには

=GOOGLEFINANCE("currency:USDJPY")

です、簡単すぎぃぃぃ

f:id:sickubk:20200126171413p:plain

こうなります。

今気付いたんですが、口数はドルじゃないから直します。

 

f:id:sickubk:20200126171646p:plain

表示形式から数字、自動です。

で、為替まで出せたら株価、投資金額、現在価値に為替をかければいいだけです。

つまりは =株価セル*為替セル なので

今回はE、G、Hのそれぞれのセルに B13 をかければいいはず。

やってみます。

 

f:id:sickubk:20200126172949p:plain

出来ました。

最初ドルで表示されたので、日本円に直し

見易くするために日本円表示の方に色を付けました。

色の付け方は

 

f:id:sickubk:20200126173148p:plain

表示形式の口語の背景色から付けました、合ってるかどうかは知りませんが

結果オーライです。

とりあえず、馴染み深い円でも表示させたので管理的なハードルがだだ下がり

になったと思います。

ぜひ活用してみてください。

 



 

 

 





 

 

勇気を振り絞って機種変更した話、iphone から android へのデータ移行。

こんにちは、うーちゃんです。

 

今年は暖冬って言うか暖冬ですね。

それなりに寒いけど、例年に比べて寒さのレベルが違うって言うの?

有難いことですけど、雪が降らなきゃいけないところには

ちゃんと降ってほしいと思います、スキー場とか。

 

水仙も咲き狂ってるよ。

 

さて、うーちゃんはここ5年くらいの間 iphone6S を使ってたんですけど、

さすがにモッサリ感とバッテリーの劣化が気になって機種変したんですよ。

でね、もう10年以上 iphone を使い続けてるから、今更 android に行けるかよって

思ってたんですが、今の iphone はどうもデザインとかアップルの企業理念っぽいのが

好きになれなくて、ノートパソコンもWindowsを買ったことだし、

パソコンとの連携を強めるって意味も含めて android にする事に決めたんです。

 

不安はあったがな。

 

しかし、うーちゃんは MVNO だから、SIMフリーの端末を一括で買って用意するか、

使ってる MVNO業者が用意してる端末を分割で買うかと言う選択肢しかない。

用意されてるのはエントリーモデルばかりで、3Dゲームとか動きそうにないし、

スマホだってパソコンの遠縁みたいなものだから、

やっぱり、CPU(スマホで言えばSoCね)とRAM、ストレージで快適さが決まるじゃん。

ぶっちゃけSoCはアップルがダントツなのは分かっているが、iphoneはお高いから

それなりに安くて高性能なのが欲しい。

 

と言う訳で、吟味に吟味を重ねて、時期を味方につけてお年玉特別企画で

安く端末をGETしてきました。

 

BLACKSHARK2 です。

えぇ、マイナーです、知ってます。

 

 

でも、ケースも標準装備だし、保護フィルムも最初から貼ってあるし

お得感満載。

そんな感じで端末は用意したので、後はデータの移行です。

実は、これが android に変えるのを躊躇った一番の要因。

iphoneだったら、パソコンで同期すれば終わりじゃん。

androidだとどうなるの?

無知って言うのは怖いことね。

 

そんな訳で、iphone から android へのデータ移行について書いていきたいと思っています。

同じような不安を抱えてる人の背中を押してあげたいです。

 

まず、 iphone から android に移らないものもある事を知っておいて。

代表的なのがアプリです。

まぁ、 android にないアプリとかその逆とかもあるから、しょうがないよね。

ここは android に移ってから google play でダウンロードしよう。

割り切りが大事。

後は音楽データ、最近は配信系が主力なのでデータで持ってないよって人は

心配ないですけど、うーちゃんは音楽データが60ギガくらいあるから・・・

iphone5s から 6s にしたのは音楽データが莫大になりすぎて容量が足りなくなったから

特にロスレスであるALACが容量を圧迫したんだよね、曲数はそんなに多くないのよ

 

3000曲くらい。

 

でね、android ではALACやm4aに対応してるプレイヤーが少ないという難点もあり。

まぁ、違うものにするんだもの多少の犠牲はしょうがない

断捨離だと思えばいいのよ

 

だいたい移らなくて困るのって連絡先とかメールとかLINEとかでしょ?

後はどうにかなるもんさ。

 

と言う訳でデータ移行してみました。

 

まずは iphone 側ですけど、

google drive 入れましょ。

そしたら設定を選び

 

バックアップです。

 

で、バックアップを開始すれば連絡先問題は解決です。

この時 google フォトをインストールしていれば写真もオッケーになりますよ。

メールは、まぁ、キャリアを使ってる人ならキャリアが何とかしてくれるでしょうし、

MVNO使ってる人はもうGMAILとかのブラウザ系を使ってるから問題ないはずです。

 

後は、android端末で初期設定時にgoogleアカウントでログインすれば

連絡先、写真、カレンダー、GMAIL 等は全部移ります。

思ったよりも簡単すぎて呆れたくらいです。

酒飲んで踊りながらでもできますわ。

 

まぁ、これは色々と条件が良かったというのがあるんですがね、

まず、iphone を使ってる人ってだいたいが icloudを使ってると思うんですけど

うーちゃんの場合、音楽データがデカすぎてicloudの無料分じゃ足りなくて

icloudを利用できなかったんです。まぁicloudを使ったデータ移行法もあるみたいだから

そっちを使いたい人は自分でググれ。

それで、MVNOに移った時にgoogleさんのストレージを拝借することに決めたんです。

なので、もうgoogle圏内で生活してたので android への移行が楽だったと言う訳です。

 

連絡先や写真等が写れば、あとはLINE?

LINEはアプリ内でバックアップがとれるから、

バックアップとってから新しい端末にLINEアプリ入れて設定すればオッケーよ

ただ、 iphone はバックアップに icloud 使うみたいだったから

うーちゃんは過去トークをすべて捨てたよ、断捨離だよ。

 

次は問題の音楽データですけど、

パソコンで普通に移せます。

android端末をパソコンにUSBで繋ぎ、

android端末のUSB設定を データ転送 にすれば

ドラグ&ドロップで移せます、問題はソレをどう再生するかです。

うーちゃんは Rocket Player と言うアプリを使いました。

Rocket Player はALACもm4aもオッケーなので、

iphone の時と変わらない環境で音楽に没頭できます。

正直、音質はandroidの方が良いかもしれませんが、

それは iphone6sと比べたらの話で最近のは知らん。

ただ、Rocker Playerは自分でイコライザーをいじると

音量がブレると言う症状がでたので、イコライザーは使わないほうが

脳みそに優しいかと思います、たまたまかもしれないけどね。

 

そんな訳で、あっという間にデータ移行は終わり

今は快適に過ごせています。

異なるOS間のデータ移行で悩んで踏みとどまってる方は

恐れずに踏み出せと言いたいです。

少しばかりの諦めと断捨離精神があれば楽すぎるぞ。

 

iphone から android に移行を考えている人は

今から、google システムへの移行をしておくといいと思います。

google drivegoogle フォト と Gmailgoogle カレンダー

これくらいを日常的に使ってれば大丈夫です。

 

ちなみに iphone6s はwifi 機として家で便利に使います。  

リアルタイムでは必要ないけど、ないと困るアプリとかは iphone で運用します。

新しい端末はなるべく軽くしとこうと思いましてね。

 

ボンボヤージュ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シュノーケラー向け、ゴールデンウィーク戦略

こんにちは、うーちゃんです。

最近、首回りにマフラーとかネックウォーマーとか
装備しているオシャレさんが多いですね。
中には肩こらないのか?って思ってしまうほど
首回り重装備な方もいらっしゃって
何と戦ってんだよ、ファッションモンスターとか?
って思ってしまいますが、オシャレって大変ですね。

さて、正月休みも終わり
憂鬱を抱えながら仕事へ向かうエブリディを
繰り返す訳ですが、そんな時は楽しいことを
考えて気分だけでもポジティブにしたいところです。

そんな訳で、各旅行会社も
ゴールデンウィーク戦略を打ち出してきましたし、
次なる大型連休、ゴールデンウィークをターゲットに
シュノーケラーとして世界を見てみようと思います。

シュノーケラーにとっての海外旅行とは
シーズナリティーとの戦いです。
いる魚はもちろんのこと、天気や水温も
ベストな場所に行きたいものです。
世界さま〜リゾートを見れば直前のオススメは
分かるのですが、それじゃ遅い。

そう言う訳で、ゴールデンウィークにシュノーケルするのに
ピッタリな場所を考えてみようかと思います。

今の時期 1〜3月、4月までならオススメは
沢山見つかるんです。
モルディブを筆頭に乾期の国が多いです。
タイのアンマダン海側も良いシーズンです。
まぁ、でも南国の乾期って思ってるより寒いよね
って言うのが本音でもあるんですけどね。
雨季の方が果物美味しいよねって意見もありますね、はい。
フィリピンのとあるリゾートでは
乾季の事を寒季って呼んでましたもの
でもゴールデンウィークの時期って
乾季と雨季の移り変わりなんですよ、
南国らしい暑さもなければ雨も降るかもって言う
中途半端な時期......まぁBESTではないよね、
その割に旅行代金は高いって言うオチがまで付くよ

そんな中、BESTなところがあるんですよ

ズバリ、フィリピン!

先程も出てきたフィリピンの某リゾートで
去年の3月に聞いてきたから間違いないス
5月は良いらしいよ、
天気も海も安定してるみたい。
本音を言えば6月は空いてるから更に良いよ
って言ってましたがね

フィリピンでシュノーケルってどうなの?
って言う疑問もあると思いますけど、
セブ、マクタン島のシャングリラの
プライベートビーチだけでも十分楽しめるそうだ、
って行った人が言っていたよ。
モアルボアルも良いみたいで行ってみたい。
フィリピンではうーちゃんも
ダイビングの合間にシュノーケルやってましたけど、
ウミウシとかのマクロ系も豊富だし
魚の数も多いから楽しめたよ、時期は10月だったがな。
それにブスアンガとか行けば
ジュゴンシュノーケルができるらしいしね

ゴールデンウィークにシュノーケルトリップを
考えてる人は心の隅にでも置いといてください。

超初心者、Googleスプレッドシートで株価を自動取得するモノを作ってみた。

こんにちは、うーちゃんです。

 

年末に来たノートパソコンで色々やってる正月です。

 

そんな訳で、日常的に使えるものとして

Googleスプレッドシートで株の管理とかしてみたいなぁって思って

無謀にも自動取得にチャレンジしてみました。

えぇ、プログラミング歴はほぼゼロです、ご安心を。

f:id:sickubk:20200103230907p:plain

スプレッドシート

まずこんな感じで作ってみようかなっと。

Excelで作ればいいじゃんって言われても、Excel入ってないしねぇ・・・

で、せっかくスプレッドシート使うわけだし、便利にしたいじゃなーい。

なんにせよスプレッドシートは無料と言うのが一番良い!

と言う訳で、さっそく進めていきたいな・・・・と

まず、コードのところ B2に、銘柄コードを入れたら会社名が 

C2に表示するようにしたい。 えぇ、贅沢な悩みデス。

まずはどこの株にしようかなって思ったけど、

ホンダにしてみます、あくまで例題ですけどね。

ホンダの銘柄コードは

f:id:sickubk:20200103230533p:plain

ホンダ

 

7267です。

早速 B2に書いてみます。

f:id:sickubk:20200103230936p:plain

スプレッドシート2

まぁ、何も起こりませんよね。書いただけですもの。

そこでどうするか、ネット界を彷徨いました。

その結果、importxml関数というものがあるのを知りました。

f:id:sickubk:20200103231518p:plain

スプレッドシート3

これです。 なんか小難しい説明文が書いてありますけど、

要は、指定したページの指定した場所をスクレイピングしてくるってものみたい

この後の()に(URL,XPath)を入れて使うみたい(たぶん)

XPathって何ぞや?ってお思いのアナタ、大丈夫です。

うーちゃんも分かっていません、ネットで調べたら書いてあったのです。

まぁ、論より証拠でやってみようと思います。

まずはどこのページから持ってくるかですが、

ネットではヤフーファイナンスが圧倒的に多かったです、

でも、ヤフーファイナンススクレイピング禁止を謳っているので

訴えるぞ等の嫌なメールとかが届かないように外したいと思います。

そうなると、株探が安心かなと言うことでいざ株探へ

 

f:id:sickubk:20200103233118j:plain

ホンダのページへ来ました。

とりあえずURLをコピります。

 

f:id:sickubk:20200103233716j:plain

スプレッドシート4

ここのURLの銘柄コードは B2 に入れたコードにしたいので B2 に変えます。

f:id:sickubk:20200103234819j:plain

スプレッドシート5

うん、うまくいかねぇ(; ・`д・´)

 

これじゃ、ただ B2 の値を持って来ただけじゃん。 XpathXpathが無いからか?

Xpathを調べてみたら、ざっくばらんに言うとWEBページ内の住所みたいなものだと、

うん、なるほどね URLでページを、Xpathでそのページ内の場所を指定するという

魂胆か、なかなかやるね。

よーし、Xpath の取り方を調べるぞー

・・・・・・

よし、まずは指定したページで・・・今回の場合は株探のホンダのページで

F12を押すんだって、(ただしクロームに限る、他のブラウザはすまん、探してくれ)

そうすると変なウインドウが開くから

f:id:sickubk:20200104000203p:plain

ホンダ2

これね、これが聞いたところHTMLというやつらしいんだ。

それで、この中から今回の欲しいところを見つけ出す、

うん、まぁ・・・・さっぱりだよ   頭痛くなってきたよ。

方法、探してきます。

f:id:sickubk:20200104000303j:plain

ホンダ3

よし、どうやらここをポチっとやって、指定する場所をポチるみたい

今回は会社名だから

f:id:sickubk:20200104001120j:plain

ホンダ4

 

ここをもって来よう、そうするとウインドウ内のクリックした場所のHTMLが

強調されます。

f:id:sickubk:20200104001143j:plain

ホンダ5

そしたら強調されたところを右クリック、Copy→Copy XPath をすれば

Xpathを取得できる。

それを IMPORTXML関数のURLの後ろに張ればいいわけだ。

やってみよう

ここで注意!

XPathをコピーすると //*[@id="kobetsu_right"]/div[4]/h3 が取れます。

これをIMPORTXML関数のURLの後に貼ると

=IMPORTXML("https://kabutan.jp/stock/?code=",B2),"//*[@id="kobetsu_right"]/div[4]/h3")

こうなりますけど、後半の*[@id="kobetsu_right"]のところに

ダブルクォーテーション、(" ←これね)があるんですが、

ダブルクォーテーションの中にダブルクォーテーションがあるのは

文法上、よろしくないみたいなんで、

シングルクォーテーション、( ' ←これね) にしておいてください。 つまり、

=IMPORTXML("https://kabutan.jp/stock/?code="B2),"//*[@id='kobetsu_right']/div[4]/h3")

です。そうすると

f:id:sickubk:20200104002243p:plain

スプレッドシート6

うん、エラーだね。 まぁ、ローマも1日にして成らずだからしょうがないよ。

そして、XPath 全然わからねぇ、まぁ、今は後回しだ

興味があればいずれ調べると思う。

 

何がいけないんだろう、とりあえずB2セル指定を元のコードに戻してみるか

=IMPORTXML("https://kabutan.jp/stock/?code=7267","//*[@id='kobetsu_right']/div[4]/h3")

これね。

f:id:sickubk:20200104002304p:plain

スプレッドシート7

あ、出来た( *´艸`)

と言う事は、B2のセルの値を持って来いって言うのがいけなかったんだね。

方法を考えよう。と言うか、ネット界に聞いてみよう。

 

 

おし、ネット界の荒波にもまれ情報をGETしてきましたぜ、

CONCATENATE"関数って言うのが必要らしい。

"CONCATENATE"関数って何ぞや?って言われると大変困るのですが、

どうやらセルとセルを結合する関数らしいです、&でも良いらしいけど

今回はカッコよく決めたいので関数使うぜ!

でも思うんですけど、高校の数学レベルで言わせてもらうと

セルを結合する関数とか言われても関数の使い方間違ってね?

としか思えないんですわ、もうウェポンとかに名前変えてほしい。

"CONCATENATE"ウェポンとかカッコよくね?

これから小学生にプログラミング教えるならこう言う気遣いが大事だと思うなぁ

愚痴ったところでやってみよう。

"CONCATENATE"関数はINPORTXMLの後に入れるらしいから

=IMPORTXML(CONCATENATE("https://kabutan.jp/stock/?code=",B2),"//*[@id='kobetsu_right']/div[4]/h3")

こうね、そうすると

f:id:sickubk:20200104234910p:plain

できたぁ~(*´▽`*) 完璧や、結構嬉しい。

そうすると、同じようにして株価を持ってくればいいんやね。

と言う訳で D2セルですが、

とりあえず、ホンダのページは同じだから前半からURLまでは同じでしょ

違うのはXPath

 

f:id:sickubk:20200104235324p:plain

株価はここから持ってくるから、

HTMLの強調されたところをCopy, Copy XPathで取ってきて

=IMPORTXML(CONCATENATE("https://kabutan.jp/stock/?code=",B2),"//*[@id='stockinfo_i1']/div[2]/span[2])

[ ]内のダブルクォーテーションをシングルクォーテーションに直して

よし、これで行けるはず。

f:id:sickubk:20200105000046p:plain

ダメや、秀吉のように城を一晩では築けない

まぁ、天下人じゃないし しょうがない、考えよう。

 

f:id:sickubk:20200105000647p:plain

出来たぁ~(´Д⊂ヽ

原因が解ったよ、

f:id:sickubk:20200105001202j:plain

ここのね、] と )の間に " を忘れたんだなぁ~

慣れてる人なら絶対に忘れないんだろうけど、超初心者っていうか

見習いコピペプログラマーにはダブルクォーテーションの意味なんか

知らないからね、ここまで来る間にも全角だったから動かなかったとか

普通にあるからね、皆さんも気を付けてね。

後は、増やしたい分だけコピペすればオッケー

我ながらよく頑張った。

f:id:sickubk:20200105002432p:plain

こんな感じにコピペで増やせるよ。

 

ただ、スクレイピングはサーバーに負荷をかけたりして

禁止してるページもあります。

この記事を書く前に株探さんも調べたのですが、

書いてる途中に禁止になってるかもしれない可能性があるのが

現実の世知辛さです。

まぁ、これくらいのスクレイピングは大した負荷にならないだろうと

思ってしまうんですけど、あくまで自己判断と自己責任で行ってください。

やる前に一応調べてみることをお勧めします。

今回は例題として使ったので、何かあっても責任は負えません。

 

作ってみて思ったこと。

これって、すごく便利じゃね?

スプレッドシートクラウドだから(たぶん)

PCで関数を入れて形にしておけば

外からスマホで見たり、銘柄コード入れて調べたりもできるし、

PERとかも持ってきちゃえば、売買の指標にもなったりするかも

株式投資が捗るんじゃね?

そして、今の情報社会 ネットで調べてコピペるだけで

スクレイピングとかできちゃうんだなぁって言うのに驚きです。

時間があったらまた何か作ってみたいなぁ。

初売りという名の娯楽

こんにちは、うーちゃんです。

今日は、初売りを堪能しに横浜へ行ってきました。

まぁ、今の時代初売りはネットだろって言われそうですが

正月は近所にしか出歩いていないので、ちょっと外に出たいというのが

本音です。

 

雲は多いけどまぁまぁな横浜です。

駐車場確保のために早めに到着、お店が開くまで散歩して過ごします。

目指すはハンマーヘッドです。

まずはJAICAを目指します。

余談ですけど、JAICAのレストラン、お手頃価格で世界各国の料理が食べられるので

おすすめです。

JAICAを通り過ぎ

海上保安庁の横にあるのが新港ターミナル、ハンマーヘッドです。

名前の由来はイギリス製のクレーンで形がハンマーヘッドシャークに似てるからというらしい

これがそのクレーンです。

いうほど似てるか?って思いますけど、大人なんで、心に留めておきます。

 

そのまま横に歩いて赤レンガ方面へ。

いやーこう言う海沿いの公園って妙に落ち着くよね。

でも横浜の海は狭いなぁって思います。

 

 

象の鼻テラスで年代物のマスタングコブラの集いがありました。

古いアメ車は大好物ですが、最近 見るのが好きなんだなぁっていうことに気づきました。

そして大桟橋、にっぽん丸が停泊していました。

ここでタイムアップ、買い物へと向かいます。

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

が、なんか、お店側にパワーが無くない?

昔はもっと声を張り上げてたりしてたよね?

去年インフルで来れなかったから怒ってるの?

そんな訳で、唸りながらとりあえず昼食へ

 

眺めが抜群に良いレストランで

 

生牡蠣とビールですわ( *´艸`)

しかも、生牡蠣のトッピングに

 

BOWMORE、アイラモルツありますやん(≧▽≦)

最高や、最高すぎる。

アイラモルツをかけて食べる厚岸産の生牡蠣なんて極上すぎ。

 

 

 

まぁ、正直申せば 生牡蠣初体験でねぇ、

カキフライのほうが好きかもって評価です。

でもアイラモルツかけた厚岸産の生牡蠣は

一度食べてみなくてはって思っていたので感激です、ありがとう。

 

その後、目当ての物をゲットしてご満悦

 

 

その後、みなとみらいの夜景を堪能して

家路へと着きました。

明日は連休最終日、現実逃避に全力を出さなければ。

初詣に行く  ちょっとロマンチック編

こんにちは、うーちゃんです。

正月も3日目、ちょっと早くね?

まだまだダラダラ過ごしたいんだよぉ~

って思っていても、今年も無情に時は過ぎていきます。

 

昨日はシュノーケラーとして海での安全を祈願してきましたが、

今日は再び初詣に(もう初じゃないじゃんってツッコミを受けながら)

行ってきました。

目指すは浦賀、叶神社です。

 

神社の近くに材木屋さんがあって、絵が描かれてたので思わず撮ってみました

最近はこう言う風景も少なくなりましたが、いいものですよね。

 

こんな説明文を読みつつ到着です。

 

浦賀、叶神社。

叶神社には、西と東がありますが

ここは西叶神社です。

まずはお参りをします。

 

お参りが終わって、

勾玉をいただきます。

 

 

その後、少し歩き 浦賀の渡し へ

 

そう、船です。

この船で対岸に渡してもらえるんです。

ちなみに大人 200円/人です。

 

こんな感じの船です。

 

乗ったら、あっという間に着きますよ、対岸までですしね。

 

海キレイだわ。

 

そして、船着場から少し歩くと見えてくるのが

 

東叶神社です。

 

東叶神社は目の前が海です。

今日は天気が良くて海がキラキラ輝いていい気分です。

 

そしてお参りします。

 

神社にソテツって言うのも珍しいと思うんですけど、どうなんですか?

 

東叶神社は向って左側に上へ続く階段があります。

結構急ですが、登っていくと

 

勝海舟さん断食の碑があります。

この東叶神社は勝海舟さんゆかりの神社ってことなんですね。

なんでも山頂で断食したという。

 

もう少し登ると開けた場所に出ますが、ここが山頂です。

 

山頂にはオベリスクが立っています。

 

オベリスク、かっこいい。

 

特筆すべきは、この山頂からの景色、

東京湾一望で燈明堂を見ることができます。

正直、横須賀でも自称BEST10に入る景色じゃね?

って思います。

横須賀でも海の景色って狭い海が多いんですよ。

横須賀は東京湾でも千葉との間が一番狭いところにありますから。

だから、広さを感じる海の景色は角度が大事だと思うんです。

ここはその角度が良い感じだなぁって感じました。

 

景色を堪能した後、帰りに向かいます。

 

階段の途中にはカフェもありましたよ。

 

そして、ここ東叶神社では

西叶神社でいただいた勾玉を入れる袋をいただけます。

この袋に勾玉を入れておくと良縁に恵まれるみたいです。

恋愛は勿論のこと、仕事や友人等

様々な良縁に恵まれるというので、ぜひお試しあれ。

帰りは海を見ながら駅方面へ。

 

 

勾玉はこんな感じです。

 

ではでは

みなさん、いい一年を